2017年6月1日

薬剤師転職サポートブックを無料でゲットする方法

今回は「薬剤師転職サポートブック」をゲットする方法を紹介しますが、無料でゲットできるのは薬剤師さんだけなんで、その他のひとはそっとトップページへお戻り下さい。

薬剤師転職サポートブック」をゲットするのはいたって簡単で、マイナビ薬剤師に登録してエージェントに会いにいけばもらうことができます。

この本に薬剤師の転職のノウハウがのっていますが、実際は、こんな本をよむよりは、登録してアドバイザーから直接話をきいた方が100倍有益な情報がえられますけどね。「百聞は一見にしかず」です。

それだけだと不安という方は相談した後に追加で読んでおくといいでしょう。薬剤師の方は国家試験が忙しくって就職活動に力がいれられなかったけど、簡単に就職できたという話をチラホラと耳にします。

いざ転職しようとしたときに自分にノウハウがないことに気がつくわけです。そこで、不安になったときに頼りになるのが「薬剤師転職サポートブック」です。

内容は、
・履歴書の書き方
・職務経歴書の書き方
・面接の基本的な流れ
・面接時のマナー
・転職後の心構え など

就職活動のノウハウ本は書店にいけばやまほどありますが、薬剤師に特化したものはありません。

かなり貴重な資料になります。これが無料で手に入るのだから薬剤師資格の威力は絶大です。さらに嬉しい特典もついているようですね。

公式:マイナビ薬剤師

詳しくは公式サイト見たほうが早いです。他にも特典があり「薬+読」の限定コンテンツの閲覧権もついてきます、ブランクのある薬剤師さんには転職前に勉強のおさらいがでてきるので重宝されまてます。

マイナビ薬剤師のサービスは書籍だけを紹介するにはあまりにもったいないので、内容も紹介しておきます。

薬剤師の転職ならマイナビ薬剤師がオススメなわけ


書籍をくれるのはいいけど、マイナビ薬剤師は転職サービスとしては、どんなものなのでしょうか?

サービスの流れはこんな感じです。


完全無料で転職先を紹介してくれる信じられないようなシステムです。

お金が必要になるのは面接へ行く交通費くらいのもので、直接、転職会社へ支払いが発生することはありません。

お金を支払うのは薬剤師を獲得したい薬局なので、転職者には一切支払いは発生しません。

薬剤師求人の需要と供給のバランスはまだまだ需要の方に偏っているので、調剤薬局が薬剤師を採用するのはとても大変でお金がかかります。このパワーバランスの偏りのおかげで転職者は一切の支払いをすることなく転職サービスを受けることができるのです。

受けられるサービスとしては、
・求人の紹介
・履歴書の添削
・面接スケジュールの調整
・面接への同行 など

これらすべてを無料でめんどうみてくれます。だから、新聞の折込チラシやハローワークの求人なんて探す必要がない。登録してしまえば、どんどん情報が流れ込んできます。

公式:マイナビ薬剤師

羨ましい限りですよね。

マイナビといえばリクルートに次ぐ超大手の人材広告企業ですよね。薬剤師だけでなく様々なジャンルの転職を手がけているので、そのポテンシャルとノウハウは計り知れないものがある。

超大手ということで求人数がとにかく多い。転職は一世一代の大博打みたいなものなので、選択肢は大いに越したことはない。

マイナビ薬剤師は40000件以上の求人を保有して、平均で一人あたりに紹介できる求人数は約21.1件(2015年10月時点)と、両手に余るほどの選択肢があります。

ここからさらにノウハウをもったエージェントと相談しながらより自分にあった求人を絞っていきます。

マイナビ薬剤師のエージェントは、採用を実施する薬局や病院に対して、 深いヒアリングを行うとともに、現場の様子をしっかりと確認しているので、うわべだけじゃないナマの情報を提供してくれます。

おかげでマイナビ薬剤師は3年連続で「利用者満足度No.1」*です。
*調査委託先:楽天リサーチ「薬剤師の転職支援サービス主要15ブランドにおける利用調査」(2015年11月実施)

転職を考えている人がまず最初に登録するべき転職会社です!!といって、1個に絞る必要はないので最初の転職の際はいくつか登録しておくとより安心ですよね。

公式:マイナビ薬剤師

月間アーカイブ