2017年6月24日

保険調剤テキストを無料でゲットする方法

薬剤師の方限定で保険調剤テキストを無料でゲットする方法を紹介します。

実は、このテキスト喉から手が出るほど欲しいのですが調剤薬局事務では手にはいらないのです。ヤフオクとかでたまに出品されているのですが、どうもタイミングがあわず落とせずにいます。

そんな貴重なテキストでも薬剤師さんなら簡単にゲットすることができます。

方法はこちらのサイトの専用フォームから申し込むだけです。
>>ファルマスタッフ

このサイトは薬剤師専用の人材紹介会社なのですが運営の母体が「日本調剤」なので、薬局のノウハウを持ち合わせており、現場の内容にあったテキストを毎年更新して発行しています。

当然ながらテキストは日本調剤監修になっているので、調剤薬局業界2位のノウハウがこのテキストに集約されています。ちなみに1位はアインで、3位はクオールですが、専用のテキストがあるのは日本調剤だけ。*順位は2016年度の情報です。

テキストの内容はというと、
保険制度と調剤実務
医療保険制度・調剤報酬の仕組み、保険調剤の実務、疑義照会などについて解説しています。

調剤報酬
調剤技術料や各種加算、薬学管理料、薬剤料など 調剤報酬の改定に対応した内容です。

服薬指導と薬歴管理
服薬指導時のポイントや用例、薬学管理に ついて分かりやすくまとめています。

こんな感じに現場に則した内容になっています。薬剤師の転職サイトなのですが、テキストをもらうにあたっては転職の意思」は必要ありません

こちらはサイトのキャプチャです。
一番下に赤丸しましたが「転職を考えていない方も申し込み可能です。」と記載されていいるので、薬剤師なら無料でテキストだけもらえるんです。

こんな貴重なテキストを無料でもらえるのは薬剤師の資格があってこそです。調剤報酬を一度も勉強したことのない薬剤師さんには是非このテキストで勉強してもらいたいです。

>>ファルマスタッフ

テキストだけ紹介するのもあれなので、ファルマスタッフについてもう少し紹介しておきます。

薬剤師の転職会社ならファルマスタッフがオススメの理由


このファルマスタッフは薬剤師の転職会社としてもすごく優秀で、サイトを確認してもらえばわかるけど、一番上に「優良派遣事業者認定企業」のマークがついてますね。これ実はスゴいことなんです。転職の紹介会社を選ぶときは是非このマークのある企業を選びましょう。

厚生労働省委託事業「優良派遣事業者推奨事業」で運営されている認定制度です。

優良派遣事業者とは?
法令を遵守しているだけでなく、派遣社員のキャリア形成支援やより良い労働環境の確保、派遣先でのトラブル予防など、派遣社員と派遣先の双方に安心できるサービスを提供できているかどうかについて、一定の基準を満たした派遣事業者を「優良派遣事業者」として認定します。

掲載求人数は、業界ナンバーワンの79000件以上(2017年06月現在)。他社と比較すればわかりますが、これは圧倒的な数です。マイナビ薬剤師ですら42000件以上(2017年06月現在)ですからね。

つぎの職場を探すまでに時間がないという方にはとくにオススメです。取扱案件がとにかく多いのできっと希望の求人が見つかるはずです。

しかも、この案件はテキトーに探してきたものではなくって、ひとつひとつの企業をリサーチしてブラックなとこや経営が怪しいところは排除してあります。とりあえず、紹介できればそれでいいというスタンスではない。なにせ「優良派遣事業者」ですからね。

ファルマスタッフの一番の特徴はカウンセリングがしっかりとしているところです。ここに力をいれているので転職者の希望と企業のニーズとがマッチングして定着率がよくなる。
全国に15の支社があって、登録するとまずはエージェントと面会することになります。質の悪いところだとこのステップを飛ばして電話やメールだけで案件だけ紹介してきます。その方が効率がいいですからね。でも、しっかりと希望を聞かない転職って、希望とマッチしないことが多くて失敗の原因になる。

転職って人生でわりと大きなイベントだから、絶対に失敗したくないですよね?

だから自分の希望は事前にしっかりと希望しておくべきなんです。豊富な求人数があるのでよほど無理な希望でない限りは見つかるはずです。
・希望年収
・残業代の有無
・福利厚生
・車通勤
・休日数

面接にも同行してくれるので自身の希望がもれないようにしっかりとサポートしてくれます。同日複数面接のセッティングや薬局へのアクセスなどすべて任せきりで大丈夫。

余計な心配をすることなく、面接に全身全霊で集中できます。

なんとも至れり尽くせりなサービスで、需要の高い薬剤師ならではです。他業種はこうは行きませんよね。ハッキリ言って、薬剤師の転職サービスの中ではファルマスタッフは頭一つリードしていますね。

こちらを第一選択にして間違いないでしょう。ホームページでは様々な特集が組まれているので自分にあったものを試してみるといいでしょう。

ファルマスタッフの特集記事

月間アーカイブ