2014年2月12日

不均等の内服調剤料


不均等処方がきたときの内服調剤料です。

処方例①
 
サワシリンカプセル  4カプセル
毎食後 1-1-2-0             7日分

 
ビオフェルミンR    3錠
毎食後                   7日分


この処方だと、サワシリンカプセルが不均等になります。

4カプセルを毎食後に飲むんだけど、

4÷3は割りきれませんよね。

毎食後の横に1-1-2-0って書いてあります。

これは、暗号で、

朝-昼-夕-就寝前に対応しています。

なので、サワシリンカプセルは朝1錠、昼1錠、夕2錠、寝る前0錠で服用します。

これが不均等です。

今回は、サワシリンカプセルは不均等であっても、ビオフェルミンRと服用方法は同じ、毎食後なので、

2つセットにして1剤と数えます。

よって内服調剤料は1剤で7日分の算定ですね。