2016年11月1日

薬局にあるコピー機と同じものを自宅用にも購入

こんにちは

ジム子です。今年ももうすぐ終わりですね。今年は私にとって開業元年となる何かと忙しい年でした。お陰さまで、まずまずのスタートを切ることができました。

>>個人事業主になった調剤薬局事務

そろそろ来年の目標を決めないといけないとおもう今日このごろ、とりあえず、このブログに関しての目標は月間100万PVを目指していきます。

調剤薬局事務の人が調べ物をするときに一番上にでてくるようなサイトにしていくのが目標です。

余談ですが、来年は祝日的にはハズレ年になるそうです。1年の貴重な12の祝日のうち4回が土曜日と重なって消えてしまいます。

日曜日に重なったらハッピーマンデーで繰越なわけですが、土曜日だと消えてしまいますね。

損した気分になるのが、世間一般の考えですが調剤薬局だと土曜日は営業しているところの方が多いので影響は軽微です。私の場合は本来は土曜日は0.5日休みなのが1日休みになります。

うちの薬局は木曜閉めているので強制的に木曜日が公休日と決められています。 もし木曜日と祝日が重なったら祝日は消えてしまいます。他の平日に祝日がくると祝日+木曜+日曜で休むことができます。

だから、土曜日が消えるよりは木曜日が消えるほうが一大事なのです。そう、つまり11月3日の祝日は木曜日なのでまさに消費されて消えてしまうパターンです。

薬局の人は木曜休みが多いと思うので、11月3日はとても残念です。

と、今回は冒頭の雑談が長くなってしまいましたが、本題にはいります。

といっても、本題も雑談です。コピー機買ったよってだけの話。

開業して仕事はじめたからコピー機でも買おうかなって思った。コピー機ってでかくて高いものだと思っていましたが、そう言えば薬局においてあるコピー機って小さいですね。

小さいながらも粉やシロップが来たときは処方箋をコピーして調剤するので大活躍です。

これくらいのサイズなら自宅にも置けるよね?

ただ、べつにコピー機がほしいわけではないんです、開業して月々収入が入るようになったのはイイけど、もともとが素人だから経理がスゴく雑で経費の使い方も全然わかりません。

いまのところ堂々と経費です。って使ったお金って、書籍代くらいです。

もうそろそろ年末だしもうちょっと経費を使っときたいところ。ということで、コピー機買うことにしました。

ぶっちゃけ、コピーなんてコンビニで十分なんだけど、家にあるとちょっとだけ便利でしょ。

選ぶのは面倒だし価格.COMでしらべて一位がこれです。
プリンターの機能のおまけにコピー機能がついています。13500円だからおもったよりもやすい。

でも、インクジェットはカタカタうるさいし遅いから個人的にはレザープリンターの方が好き。
カラーレーザープリンターはお高いけど、白黒ならお安いです。カラーでコピーすることなんてないし、カラー印刷することもない。経理書類なんて白黒でいい。

12300円だったのでおもったよりも安い。下手にカラープリンターを購入して写真なんか印刷した日にはインク代が馬鹿にならない。色ごとにお金取られるますからね。

印刷できるからしてしまうという心理。カラーの機能さえなければ、絶対にしない。そもそも写真ならいまは家からでなくてもネットで格安で注文できる。手間もかからない。

ということで、おうちに白黒コピー機が届いたわけですが、やっぱり家にあると便利。なによりも、いままで家にプリンターがなかったのでプリンターとしての方が大活躍です。

事業は、はじめるならプリンターは必須アイテムですよ。経理書類いろいろと保管しないといけないみたいだしね。