2016年4月24日

薬剤師が転職会社を利用するなら厚生労働省がすすめる「優良派遣事業者」に認定されたとこがオススメ

転職会社って思ってる以上に色々なところがあります。

うちの薬局の場合は人材登用のほとんどが人材会社からの紹介によるものなので、薬局を運営する側にとっても人材紹介会社はなくてはならない存在です。

また求職者である薬剤師さんにとっても重宝する存在で、薬剤師さんは転職するなら絶対に転職会社を利用しない手はないとおもいます。

だって、

条件に合致した求人のピックアップから、給与交渉とか、面接の日程調整とか、はたまた面接立会まで全て無料でしてくれるそうです。

意味分かんないですよね?

こんなサービス利用しない手はないでしょ。

薬剤師の面接にはなんどか立ち会ったことがありますが、薬剤師の面接はほとんどの場合で、転職会社さんの立会があります。

転職は人生において比較的大きなイベントだから、絶対に失敗したっくないですよね。もし、面接のときに言った言わないで揉めるといけないから、第三者が立ち会ってくれるシステムはすごう安心だとおもいます。

また、要所要所で大切なところは、転職会社のエージェントさんが確認をいれる。残業代や有給消化率とか求職者がききづらい部分を補完しているようです。

優良転職会社を選ぶコツ


こないだ薬剤師の数が全然足りなくなってしまい、急遽複数の転職会社に登録をしようとしましたが、ほんとに数が多く、何を基準にして良し悪しを判断すればイイのかもわからずに途方に暮れてしまいました。

その後色々調べてわかったのですが、

そういうときに一つの指標になるのが「優良派遣事業者」の認定を取得しているかどうかです。

優良派遣事業者とは?


法令を遵守しているだけでなく、派遣社員のキャリア形成支援やより良い労働環境の確保、派遣先でのトラブル予防など、派遣社員と派遣先の双方に安心できるサービスを提供できているかどうかについて、一定の基準を満たした派遣事業者を「優良派遣事業者」として認定します。

厚生労働省委託事業「優良派遣事業者推奨事業」で運営されている認定制度です。

最近、この「優良派遣事業者」に認定された薬剤師の人材紹介会社を一つ紹介します。

リンク:薬剤師の求人・転職ならファルマスタッフ

▲こちらがオススメする転職会社です。

ファルマスタッフは東証一部上場の大手調剤チェーンである、日本調剤グループが運営している転職エージェントです。

求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポートし、薬剤師さんの転職成功率はなんと90%超の実績!!だそうです。

ファルマスタッフの特徴は、ファルマスタッフでは1つ1つの就業先にキャリアコンサルタントが必ず直接訪問し、職場の状況を具体的にヒアリングしています。 そのため、求人情報が他社よりも非常に濃く、職場の雰囲気や経営状況、残業などの忙しさなど、デメリットな情報であっても現場の生の声をしっかりと求人に反映しています。

もし転職を検討しているのであればまずこちら試してみてはどうでしょうか?

>>薬剤師の求人・転職ならファルマスタッフ

月間アーカイブ